ヒラメを求めて南房 平砂浦へ!!

フラットフィッシュ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、ひろ吉です。

すっかり寒くなりましたが、これからの時期、熱くなるのがサーフでのヒラメ。
そんな訳で房総半島南部(南房)の人気ヒラメスポットである平砂浦へ行ってきました!!

スポンサーリンク

久しぶりのサーフ!! 海の状況は!?

毎年このくらいの時期からサーフに入るのですが、今回は今年初のサーフ。
ヒラメの釣果も耳にし始めたので期待して平砂浦へ行ってきました。

ポイントは、平砂浦の中央部。朝4:00過ぎにサーフイン。

海の状況ですが…う~ん、微妙です。

前日の夜に結構な雨が降ったらしく、濁りがややキツ目。
風も波も苦にするようなレベルではないのですが……。

アングラーの数は、ボチボチで激混みではないですが、サーフに20m間隔で並んでいます。
果して、釣果は!?

厳しい状況にアングラーさんたちも早々に撤収

海の状況は、やはり厳しくベイトも見当たりません。
その厳しさを表すように7:00過ぎには、アングラーさん達が上がり始める始末。。。。

僕は、9:00過ぎまで投げたおしてきたのですが結局、ヒラメの顔は見られず。

僕がキャストしていたのは、ちょうどサーフの入口あたりだったのですが、ロッドを曲げている人もいなけりゃ、帰路につくアングラーさんの手にもヒラメはなく……厳しい結果となりました。

なお、駐車場のおじいちゃんやアングラーさんに、ここ最近の釣果を伺ったところ大雨の前はベイトが結構入っていたようでヒラメやマゴチも上がっていたようです。

なので濁りがとれれば、ワンチャンあるかもですね。

次回に期待!!ということで!!

今回の釣果

釣果なし