メバルもそろそろ終盤?三浦半島メバル調査!!

メバリング
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

釣行リポート

どうも、ひろ吉です。

さて、やってまいりましたGW。僕は暦通りの休みですが、長い人では9連休なんて人も!?
そんなGWには嬉しいニュースですが、魚の活性も高まり始めたようで、あちこちでの小鯖の回遊なども耳にします。
僕はというと遠出したいところですが、それはGW後半へと言うことで、またまた三浦半島へメバル調査に行って来ました。

今回向かったのは、三浦半島 久里浜のいつものポイント。ただ雰囲気としては、あまり良くなく、魚っ気が感じられません。

釣具屋さんで情報収集もしたのですが、ゼロではないですが、あまり好調ではないようです。

で、ここでの釣果でますが…うんともすんとも言わず。
そんな訳でポイント変更を決意。

続いて向かった先は、毘沙門港。
こちらも行ってみたものの釣り人はゼロ。ここでも1時間ほどウロウロしながら投げてみましたが、反応は全く得られず。
そうこうしているとお一人釣り師さんがいらっしゃり、情報交換したところ宮川港も全然ということでした。

で、どこに行っても厳しそうなので、再び最初に行った久里浜のポイントへ。ここはコンスタントに20cm以上のメバルが釣れ、30cmも時折上がるので非常に信頼しているポイントで、結局はここにかけてみよう!と。

が、もうすぐ夜明けという時間までキャストしましたが、残念なことに反応なし。。。
これにて今回は納竿としました。

そろそろメバルも終了なんですかねぇ…。

今回の釣果

・ボウズ