静岡 激渋の富士サーフ&片浜サーフ 青物とは出会えず!?

ショアジギング
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

釣行リポート

どうも、ひろ吉です。

今回は、静岡遠征最終日。
前日に引き続き沼津 片浜サーフで遠征最後の勝負です。

ポイントに入ったのは、まだ日が昇る前の3:30頃。
たださすがに人気ショアジギングスポットだけあり、既に多くのアングラーさん達が待機しています。

前日の午前中、ソウダガツオ・ワカシ・ペンペンシイラなどがポツポツ釣れていたようなので、僕も今日こそは!!

が…釣れない。。。

また残念なのが、この日は自分だけ釣れない感満載…両隣なんかも1~2匹はワカシかソウダガツオをあげてます。この数じゃ、渋いことには変わりないですが…。

すると一緒に釣行している息子ヒナタから小さな歓声が!!食ってきたのは可愛いキジハタの赤ちゃんが食ってきたようです!!

このキジハタがあがった瞬間が静岡遠征最終日の一番の盛り上がりということで、キジハタ赤ちゃんを海に帰し、遠征終了となりました。

今回の釣果

・キジハタ:1匹(11cm)