三浦半島 地磯のアオリイカも成長中!!エギングで4杯ゲット!!

エギング
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、魚を求めて東へ西へ…週末アングラー ひろ吉です。

今週末も夜エギングをしてたのですが、寒かった!!
そろそろ、防寒スタイルに変えていかなきゃいけない時期ですね。

スポンサーリンク

夕マズメは不発も20時過ぎ良型アオリイカ

さて、今回も三浦半島の地磯へレッツゴー!!という事で普段は0時過ぎに入ることが多いのですが、今回は夕マズメの18時過ぎに磯へ。前々から夕マズメ時が気になっていたので。

ところが残念、エサ釣り師さんが多い時間帯…ご挨拶して入るもののウキを右やら左やらにキャストで、なかなか気になるポイントに投げさせてもらえません。

夕マズメは、アオリイカとの戦いというよりエサ釣り師さんとの戦い…お祭りしないよう悪戦苦闘しながらキャストし続けるも不発。

そんな中、ポイントを変えながらワンピッチジャークで活性の高いアオリイカがいないか探っていると…グイッ!!

2時間キャストし、やっときたー!!合わせるとエギにしっかり重み!!乗りました♪そこからゴリゴリっとリールを巻くとあがってきたのは、こちらのアオリイカ♪

先週までは200〜300gほどが多かったのですが、それと比べると良いサイズです。アオリイカも成長してますね(後ほど計測したら400g強でした)。

ちなみにエギは、ヤマシタ エギ王Q LIVEサーチのディープタイプ。カラーは紫です。

まさかのケンサキイカ登場!?

アオリイカをとりあえず1杯あげたものの、状況は結構渋く、なかなか次のアタリも来ぬまま時間だけが過ぎていきます。

そんな時、エサ釣り師さんにアジがかかり始めたので、ダイワ エメラルダス ストリームのキンアジへスイッチ。軽くドリフトさせていると、コツン。

小さなアタリに、ほぼ引きもない状況にコロッケサイズのアオリイカと思っていたらコチラ、可愛いケンサキイカ。ケンサキイカイカも回ってるんですね!!

朝マズメに良型アオリイカ ヒット!!

ケンサキイカからまたもや静かな時間。
雨も降り出し、10月中旬と言えど寒さが身に沁みます。

そんな中、エギを色々試しながら、めげずにシャクリ続けているとズシッといい感じの重み!!半分眠りかけてましたが、眠気も吹っ飛びます。そして、あがってきたのは、500g弱のアオリイカ♪ここ最近では、1番良いサイズです。ちなみにエギは、ヤマシタ エギ王Q Liveサーチの紫。

そこからエギをダイワ エメラルダスにチェンジ、さらにシャくると続けてヒット!!あがってきたのは、先ほどよりややサイズダウンはしたものの400gほどのアオリイカ♪

さて、ここから時合いか!?と思いましたが、残念ながら、これで終了。いつもより早い時間からのエギングにもう少し数は伸びるかと思いましたが結果、アオリイカ3杯、ケンサキイカ1杯の計4杯。ただサイズ的には、アオリイカも成長しているようで、ここ最近の中では良い型揃いで個人的には、ボチボチ満足の釣果となりました。

青物は遥か遠くの沖に…岸には寄って来ず

エギングを終え、オフショアでは好調の青物にターゲットを変更。ショアジギング でイナダ、あわよくばワラサを狙います。

が、青物の気配はなく…ほぼキャストせずに海を眺めてますが誰一人として竿を曲げる人はおらず…厳しい状況です。

ただ遥か沖には、大量のワラサ船団。きっと、あそこではワラサ祭りが開催されていることでしょう。

そんな訳で結局、青物は早々に終了。8時過ぎには、三浦半島 地磯をあとにしました。

今回の釣果

・アオリイカ 3杯(350〜500g)
・ケンサキイカ 1杯