今シーズン ラスト エギング!?秋のアオリイカを求めて三浦半島へ!!

エギング
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、ひろ吉です。
今回は、今年ラストとなるであろう三浦半島エギングに行ってきました。

スポンサーリンク

アングラー が少ない三浦半島 地磯…

今シーズン、個人的には好調だった三浦半島でのエギングですが、 さすがにもう11月も終わり…。

正直、厳しいと思いつつ、好調ついでに今シーズン ラスト 良型アオリイカが釣れないかなぁ~なんて淡い期待も抱きつつのラストチャレンジです。

三浦半島の磯に入ったのは、深夜0時過ぎ。

調子の良い時期には、既に埋まっているであろう駐車スペースも結構空きがある状況。
この磯は、アジのカゴ釣り師も多いのですが、この雰囲気はアジもイマイチなのかもしれないですね。

三浦半島ラストチャレンジではアオリイカに…

さて、0時過ぎに地磯に入ってからは、右へキャストしてはしゃくり、左にキャストしてはしゃくり、ひたすらキャストしては、しゃくります。

ちなみに今回のエギングで主に使ったのは、こちらヤマシタ エギ王 K。

「低活性イカ攻略モデル」として開発されたエギとのことで、特に春イカに良いのでしょうが、 秋シーズン終間際にも試せるかな?と購入してみました。

また、使ってみた感想は別途書こうと思いますが、個人的にはイイ感じです。
が、こればかり!という感じでもなく、アオリイカ攻略の際のひとつのパターンとして数本持ってはおきたいな~と言ったところです。

ただ、肝心の釣果はゼロ…。

とりあえず、これで春まではエギングお休みしようかな~なんて思ってます。

今回の釣果

釣果なし