エビで鯛を釣るじゃないけど、エギで…

三浦半島
スポンサーリンク

どうも、ひろ吉改め、HIROです。

最近は、少しずつ暖かくなり、春も近づいて来ているようです。
個人的には、年度末の仕事のバタバタも終わり、やっと釣りができる状況になってきました。

さて、そんな訳で今回も息子と一緒に三浦半島へエギング・メバリングに行ってきました!!

スポンサーリンク

狙うは春アオリイカ!!エビで鯛…でなく、エギで!?

今回も先週に引き続き、天気は生憎の雨。しかも南西からの爆風との予報で風裏となるポイントへ行ってきました。

ポイントに入ったのは、夕マズメの18:00頃。

天気がイマイチということもあり、先行のアングラーさんもチラホラ。
釣果も厳しいようです。

そんな中、堤防の外向きにキャストを開始。
このポイントは、実は滅多に来ないのですが、他のポイントと比べて海藻の成長は良いようでアオリイカもメバルも期待が持てます。

が、小雨も降り続き、エギに反応はなし…。
港内にアオリイカが入ってないかと気分転換がてら堤防内側へキャスト。

ゴツツツッ!!

着水からフォールをさせていると中層あたりでアタリ!!

慌てて合わせると乗った!!
……乗った!?

一瞬のアタリは、鋭いものの明らかにアオリイカの引きとは違い、ロッドに伝わる重さもたいしたことない感じ。

ん〜、ヤリイカとか…??
とはいえ、時折、鋭い引きもあり…ヤリイカでもない感じ。

ん〜、セイゴ…??
にしては、エラ洗いっぽい動きもないし。

で、不思議に思いながら寄せてみると…上がってきたのは、そこそこ良いサイズのメバル!!

エビで鯛を釣るとは言いますが、まさかのエギでメバルが釣れちゃいました!!
ただ、嬉しいような、残念なような…(笑)

息子がメバリングで釣り上げたのは…

エギでメバルを釣り上げ、メバリングに切り替えたものの、あれっきり反応なく…ポイントを移動。

新たに入ったポイントでは、先行のアングラーさんの話では、アオリイカが1杯上がったとのことで、僕は再びエギングに。

息子は、引き続きメバリング。

すると、息子のジグにアタリ!!フグかと思ったとのことでしたが、上がってきたのは…
メゴチ?いや、マゴチ?

サイズが22cmということで、メゴチにしてはデカイし、マゴチにしては小さいし…ただ何となくメゴチっぽいんですよね〜。

が、このポイントでも他に反応はなく、再び移動。

ただ、次のポイントでもメバルらしきショートバイトが1度あっただけ。
雨も激しくなったので3:00でギブアップしました。

今回の釣行記録

釣行日 2019年3月30日

釣果 メバル1匹(25cm)
   メゴチ?1匹(22cm)

コメント