和歌山 加太と青岸でショアジギング!!青物&タチウオの釣果は!?

その他エリア
スポンサーリンク

どうも、HIRO です。

毎年恒例の夏の和歌山遠征ですが、遠征先でも仕事でなかなか釣りに行けない中、隙間をぬって加太と青岸へ行ってきました。

スポンサーリンク

朝マズメは青物を求めて加太 大波止へ!!

向かった先は、和歌山 紀北にある加太の大波止。
こちらは、3年前のこの時期に90cmオーバーのブリを釣った思い出のポイントです。

ただ、それ以降は行くタイミングが悪く、なかなか結果がついてきてません。

今回も加太での良い釣果は、聞こえてきていないので期待をせず、でもお約束として来てみた感じです。

で、肝心の釣果ですが…
全くもってアタリさえなく、周りのアングラーさんも7時には納竿。

僕も9時まで粘りましたが、魚の姿を見ることさえなく、撤退となりました。

気を取り直して刀狩り!!和歌山 青岸でタチオウを狙う!!

加太では、残念な結果となりましたが、夕マズメは気を取り直して、和歌山 青岸へ。

青岸は、タチウオのポイントとして非常に人気で8月上旬には、指5本クラスも結構な数あがっていたようです。

ただ、最近では数も減り、サイズも小さくなっている模様…。

夕マズメからキャストし続けましたが、肝心のタチウオは現れず。
周りを見渡しても誰も釣っておらず、20時過ぎには、あれだけいた釣り師も疎らに。

とりあえず0時頃を時合いと予想し、それまで休息。
息子は、堤防で就寝…。

ここまで粘るも0時過ぎても時合いはこず…釣果ゼロで納竿となりました。

今回の釣行記録

釣行日 2019年8月9日
釣行ポイント 和歌山 青岸
釣果 なし

コメント