三浦半島 地磯でアオリイカ・青物を狙う!!

三浦半島
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、HIROです。

今回の釣行は、ホームである三浦半島の地磯へ。

青物・タチウオ・アオリイカあたりを狙いたく、沼津や真鶴方面も考えたのですが…ラグビーW杯 日本対アイルランド戦をTV観戦していたら遅くなってしまいました。

いやー、日本強かった!!あのアイルランドに押し勝ち、堂々の勝利!!マジで感動しました!!!!!

スポンサーリンク
みんなの釣果・釣行

三浦半島 地磯でまずはアオリイカを狙う!!

ポイントに入ったのは、23時過ぎ。
朝マズメの青物を狙うため、釣座を確保しつつ、エギングを楽しみます。

昨年は、ちょうどこの時期から200〜400gほどのアオリイカがそこそこ釣れたポイント。

また、このポイントでは、ひとつの目安として、磯の浅瀬にベイトが入っていると青物が好調なんです。釣座までの道すがらチェックしていくと、どうやら小型のベイトが入ってる様子。

今シーズン 初アオリイカ、そして青物の釣果に期待が膨らみます。

のった!!今シーズン 初アオリイカ!!と思ったら…

エギをキャスティング始めて、数時間。アタリもなく、時間が過ぎていきます。

そして、2時を過ぎた頃、岸際までシャクってきたエギに重みを感じ、合わせてみると…のった!!

乗った感じと引きからは、かなり小粒なアオリイカ。
それでも今シーズン 初アオリイカ!!と喜んでリールを巻いてくると…

ケンサキイカ??

釣れたのは嬉しいのですが、まさかのケンサキイカ…。

天気予報が外れ、早くも雨が…

アオリイカではなかったものの、ケンサキイカが釣れ、ひと安心。

イカがいることはわかったので、さぁ、続け!!と気合いを入れ直し、キャスト始めるとポツポツ雨が…。

天気予報では、6時頃から時折、雨がパラつくような予報が出てましたが、まだ3時前。

そこから雨脚が強くなり、雨雲レーダーを見てみると…まさかのずっと雨じゃないですか!!

ヤラレタ…。

続けることも考えたのですが、こういう場合は良い結果が出ることが少ないので撤収を決意。
結局、ヤリイカ1杯で納竿となりました。

今回の釣行記録

釣行日 2019年9月28日
釣行ポイント 三浦半島 地磯
釣果 ヤリイカ1杯

コメント