三浦半島ランガン!!メバリング!!

三浦半島
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、HIROです。

今回は、息子と一緒に三浦半島へプラグ縛りのメバリングに行ってきました!!

スポンサーリンク

息子が20cmのメバルをゲット!!

まず向かった先は、三浦半島東側のサーフと岩礁帯が混ざったようなポイント。

0時頃にポイントに入り、僕がしばらくキャストするも反応なし…。

このポイントでは、一昨年は好調、昨年は不調といった感じで、悩ましくもポイントを移動しようか考えてきたその時…
準備が遅れていた息子が最初のキャスト。

着水と同時にゴンッ!!

20cmのメバル。
まさかの1投目のあたりに息子自身がビックリしたものの、しっかりと合わせてゲットです。

そこから僕も気を取り直し、キャスト再開。

ここのポイントは、久しぶりだったのですが、今夏の台風なんかで地形がやや変わってしまっている感じ。
少しポイントをズラしてキャストしていると僕にもクンッ!という、アタリ!

サイズは15cm弱なものの、今シーズン初メバルはやっぱり嬉しいですね。
リリースし、そこから1時間ほど続けたものの、アタリも遠のきポイントを移動しました。

メバルを探して三浦半島の漁港、磯をめぐる

三浦半島東部から始めたメバリング。

そこから漁港や漁港にほど近い磯などをランガンしていきますが、残念ながら反応なし。
そして、最後に立ち寄ったのが三浦半島 西側の漁港。

港内の様子を見ていると小型メバルらしき魚影が見え、時折ライズしています。
小型であるものの魚影の濃さにテンションアップ!!

釣れたメバルのサイズは、12〜13cmほどで小型ながら果敢にプラグにアタックしてきます。

このポイントで小メバルにしばらく遊んでもらい、納竿としました。

今回の釣行記録

釣行日 2019年12月8日
釣行ポイント 三浦半島 港湾部・地磯
釣果 メバル 多数(12〜20cm)

コメント