2週続けて裾野フィッシングパークへ!!エリアトラウトは奥が深い!!

その他エリア
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ども、HIRO吉です!

いつも、ブログを見ていただきありがとうございます。

今回は、またまた人気のエリアトラウトフィールド 裾野フィッシングパークへ行ってきました!!

この記事が釣り好きな何処かの誰かの参考になれば何よりですっ。
もし良ければ最後までお付き合いくださーい。

スポンサーリンク

2週続けて裾野フィッシングパークへ!

前週に友人と3人で概ね初エリアトラウトを経験した訳ですが、エリアトラウトにガッポリハマってしまいました!!

なんてったってエリアトラウトは…

魚が間違いなくいるっ!!

だって足元をトラウトの群れが回遊してるんですもん。

それに引き換え、海はそもそも魚がいるのかわかんないんですよね。。。
だから釣れないのは、魚がいないせいなのか、腕のせいなのか(ほぼこれが理由でしょうが~)!?

魚がいるのがわかっていれば、釣れないのは間違いなく自分の腕のせい。
仮にスレっスレだったとしても、そこで口を使わせるのがテクニックな訳で。

だから腕を磨くという意味では、エリアトラウトは良い環境だと思います。

さて、2週続けてお邪魔した裾野フィッシングパーク。

日曜日と祝日の間とはいえ、平日なのですが…7:00の時点で既に順番取りのランディングネットがこれだけ並んでます。

ちなみに僕は、18番目。
みんな、いったい何時から並んでいるんでしょう!?

前回は、満員御礼でチャレンジすることもできなかったクリアポンドですが、今回は受付付近に釣座を確保。初クリエポンドチャレンジです!

そして裾野フィッシングパークのクリアポンド。
水は底まで透き通っており、魚たちがしっかり見えています。

まさにサイトフィッシング!!

前回は、僅か5キャッチと恥ずかしい結果に終わりましたが、今回は目指せ20キャッチ!!を目標に頑張ります!!

トラウトを掛かられるけどバラシまくり!!

朝イチと言う事で物の本で読んだ知識、「朝イチは、赤金、オレ金!!」と言うことで、ロデオクラフト NOA 1.8g 俺金からスタート!!

ただ、反応はイマイチ…超クリアのため、オレ金じゃアピール強すぎなんでしょうかねぇ〜?

で、トーンを落として和カラシに即チェンジ。

すると早速、ガツッ!ひったくるようなアタリ!!
和からしにチェンジ後、さっそくキャッチです。

そこからNOA 1.8gでカラーをチェンジしながら探っていきます。
ミルクココアやオリーブが比較的反応がよくボチボチ釣っていく感じです。

が、調子に乗ってやり取りをし始めるとラインブレイクが頻発!!

メバリング向けのPEを巻いたリールを流用しているので、それも影響しているのでは?と思いつつ、腕のなさに凹む…

まぁ、エリアトラウトを始めたばかりの人間がすぐに上手くやれるほど甘くはないですよね!!

とはいえ、それでも やっぱり エリアトラウト楽しい〜!!
この時期の海は、全般的に魚が渋くなってる中、トラウトの引きを楽しめる喜び!!

すっかりハマってしまいましたw

今回の釣行記録

釣行日 2020年2月10日
釣行ポイント 裾野フィッシングパーク
釣果 21ヒット 10キャッチ
   トラウト(40〜45cm)

コメント