沼津(井田・戸田)〜伊東でメバリング・エギング!!

伊豆半島
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

※アイキャッチ画像はこの日の釣果ではありません

ども!三度の飯より釣りが好き、HIRO吉です!
いつも、ブログを見ていただき、ありがとうございます!

今回は、久しぶりに海へ。
静岡 沼津(井田・戸田)〜伊東へメバリングとエギングの偵察に行ってきました!!

スポンサーリンク

沼津のタチウオもひと段落?イカはポツポツ

沼津市 井田

まず向かった先は、沼津の井田。

ちょうど干潮前でマッタリした様子。

なお、井田は相変わらず地元のじいさん達が幅をきかせてました(笑)

じいさん達がアジの泳がせ?ヤエン?でアオリイカを狙っている感じでしたが、このタイミングでは釣れてる雰囲気もなく…。

そんな訳で直ぐに移動!!

沼津市 戸田

続いて向かったのは、戸田。

戸田は、ポイントも多いのでちょいちょい車を止めて状況把握。
まず戸田港内。

釣りをしている人は結構いたのですが、ド干潮のタイミングで皆さんマッタリ。

話を伺ってみると、ヤリイカが少しだけ釣れた程度で少し前までよく釣れていたタチウオも不発…結構厳しいようです。

そして、御浜崎。

こちらは、殆ど人がいない状況で最も諸口神社前の小さな桟橋に数名ほど。

話を伺ってみると、こちらも厳しい雰囲気でしたが、この先の上潮で狙いにいくとのことでした。

伊豆の峠を超え、伊東へ!!

沼津 井田・戸田を見て回り、思い切って伊東に行くことを決意。伊豆の峠を超えます。

伊東港 メバリング

伊東港は、メバルやアオリイカ狙いのアングラーがポツポツいました。

ちょうど潮が上がってきたタイミングだったので、自分もまずはメバリングからスタート。

テトラの際にプラグを通します。
コツンッ…数回キャストしたところで小さなアタリ。

少しずらしながら通していくと…
コツンッ!さっきよりも食いついてきましたが、乗せられず。。。

ちょいちょいとポイントを移動しながら続けるも先の2バイトで終了。

伊東港 メバリング

そして、エギングに切り替え。こちらは、久しぶりのエギングで肩慣らし程度。

ド干潮から上げに切り替わるタイミング的にも厳しい状況。僕には、アタリ等は一切ありませんでした。

ただ、それより前の下げ五分あたりのタイミングでコウイカが1杯上げている人がいました。

今回の釣行記録

釣行日 2020年3月21日
釣行ポイント 沼津(井田・戸田)、伊東
釣果 メバリング・エギングともに釣果なし

コメント