トラウトの渋さ満点!!そんな中、自称 スソパ名物 赤身ハンター 爆誕!!

その他エリア
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ども!自称 スソパ名物 赤身ハンター、HIRO吉です!
すみません、調子に乗りました。。。

いつも、ブログを見ていただき、ありがとうございます!
今回も安定のエリアトラウトの紹介です。

スポンサーリンク

渋い!!前日の暴風雨の影響でトラウトがボトムに集合!?

今回もエリアトラウトで裾野フィッシングパークに行ってきました。

とりあえず日に50キャッチを目標にしているのですが…エリアトラウトも甘くない。まだまだ、引き出しを増やさないといけないですね。

で、今回ですが…釣行当日は、雨も風もなく快適だったのですが、明け方までまさに暴風雨。

ポンドには、落ち葉や木の枝が浮かび、脇を流れる小川は濁流で、底まで透き通るようなスソパのクリアポンドもややにごり気味です。

そんな中、朝イチで8時からキャスト開始。

すると、いきなりドンッ!!

いきなりのアタリ!!
そして、重い引き!!

丁寧にやり取りし、無事にネットイン。1本目か52cmの赤身をキャッチ!!
幸先良いスタートです!!

が…これが残念な時間の始まり。

幸先良いスタートの割には、後が全く続きません。

明け方まで続いた激しい雨が流れ込むことによる水温の変化や雨に打たれすぎた影響もあってか、全般的に魚たちはボトムに張り付いているような状況です。

しかも放流があっても直ぐに元々ポンドにいた魚に馴染んで活性が落ちてしまいます。

キャッチ数は、思うように伸びず、10キャッチで午前が終了。
ボトム攻略がカギですかね。

スソパ名物 赤身を4キャッチ!自称赤身ハンター誕生!!(笑)

午後の部になっても渋さは相変わらず。
陽が指した瞬間に多少活性が上がっりもしますが、単発で終わります。

そこで狙うはボトム!!

はいえ、ボトム用のプラグもないので、スプーンでボトム付近を丁寧にトレース。

すると…

ドンッ!!

おぉぉ!?このアタリは!!

そう、スソパ名物 赤身らしきアタリ。

スソパ名物の赤身は、サイズが45cm以上の良型のトラウトですが、引ったくって走りまくるアクティブなバイトでなく、ズッシリ重みが乗るようなバイトなんです(他のエリアの良型も同じかもしれませんが?)。

ただ、やり取りする中で一度走られるとサイズに違わぬパワーを見せつけてくれます。

比較的スムーズに寄せてきても…突然の反転!からのドラグ ジジジジーーーーッ!!!!

途端にパワフルな走り!!圧倒的なパワーでドラグを鳴らします。

それでも慌てずに、ゆっくり丁寧に寄せてくると…

ほら、やはり赤身!!

写真では解りにくいですが、1匹目よりサイズアップ!!55cmオーバーです!!数は伸びないものの2本目の赤身をキャッチ。この状況は、良いのか悪いのか…。

そこからアルビノ含め、ポツポツとキャッチ数を稼ぎます。

で、写真は撮らなかったのですが…

ドンッ!ドラグ ジーーーッ!!

ドンッ!ドラグ ジーーーッ!!

更に赤身を2キャッチ追加!!

結局、トータル25キャッチ、うち赤身4キャッチで納竿としました。

今回は、ボトムにべったりの状況でキャッチ数は思うように伸びず…厳しい状況でしたが、こと赤身については、4キャッチと過去最高キャッチ数。

ホント、エリアトラウトの奥の深さを痛感しています。

今回の釣行記録

釣行日 2020年3月28日
釣行先 裾野フィッシングパーク
釣果  トラウト(40〜58cm)
    25キャッチ(赤身4キャッチ含む)

コメント