Zeake(ジーク)のメタルジグ Rサーディンが超オススメ!!

ツールインプレ
スポンサーリンク

暑い日が続きますが、夏の海といえば青物!青物といえばメタルジグ!!ということで、今回は新たなルアーブランド「Zeake(ジーク)」から発売されているメタルジグ「Rサーディン」の紹介をしたいと思います。

筆者である僕もこれまで様々なメタルジグを使って来ましたが、Zeakeの「Rサーディン」は個人的には実績もバツグン。

非常に気に入っており、ここ最近ではショアジギングの際、Rサーディンを中心に使っています。

と言うか、Rサーディンでしか釣れてないのかも!?と言うくらいのレベルです。

スポンサーリンク

ルアーブランド Zeake(ジーク)とは!?


画像出典:Zeakeメーカーサイト

画像出典:Zeakeメーカーサイト

ルアーブランド「Zeake」は、かつてアングラーズリパブリック等でご活躍された近藤清之さんとジギングのエキスパート 藁科友章さんが2017年に立ち上げられた神奈川県の西湘発の新たなルアーブランドです。

Zeake ソルトウォータールアー ラインナップ

Zeakeからは、ソルトウォーター向けルアーとして「Rサーディン」「Sビット」「Cスイマー」の3種類がラインナップされています。
※2018年8月時点

Rサーディン

画像出典:Zeakeメーカーサイト Rサーディン

Rサーディン(リアルサーディン)は、フィッシュイーターが最も好むベイトである。左右対称のセンター後方ウエイトバランスにより、安定した飛距離を確保します。フォール時はひらひらとベイトが弱って沈むアクションを演出。ストレスの少ないロッドワームで左右にスライドしながら広範囲にアピールします。ボディーに対し垂直に設定されたアイは、フックの自由可動率を広くし、フォール時のフッキング効率を高め、本来のサイズ感を強調することで、より小型のシルエットでアピールします。

ウェイト ラインナップ(価格)

20g(¥680) / 30g(¥720) / 40g(¥780) / 60g(¥840)

カラー ラインナップ(全10カラー)

ハガレシルバー / マイワシ / ピンク / カタクチ / ブルーピンク / ハガレアカキン
レインボーキャンディー / ゼブラグロー / ZGアカキン / ZGグリーンゴールド

ジーク(Zeake) メタルジグ Rサーディン 30g RS002 マイワシ
ジーク(Zeake)
¥658(2019/09/28 12:13時点)
Zeakeオリジナルアシストフック・トリプルフック#6標準装備

Sビット(スロービット)

画像出典:Zeakeメーカーサイト Sビット

Sビット(スロービット)は、ショアスローに適した後方重心上下非対称によるボディーデザインで、抜群の飛距離を引き出します。ロッドワークでもジグに泳ぎのアクションを伝え、ただ巻きでもヒラヒラとフラッシングでアピールします。ボディーに対し垂直に設定されたアイは、フックの自由可動率を広くし、フォール時のフッキング効率を高めより小型のシルエットでアピールします。

ウェイト ラインナップ(価格)

20g(¥680) / 30g(¥720) / 40g(¥780) / 60g(¥840)

カラー ラインナップ(全10カラー)

シルバー / マイワシ / ピンク / カタクチ / ブルーピンク / アカキン
レインボーキャンディー / ゼブラグロー / ZGアカキン / ZGグリーンゴールド

ジーク(Zeake) メタルジグ Sビット 30g SB006 ハガレアカキン
ジーク(Zeake)
¥700(2019/09/28 12:13時点)
Zeakeオリジナルアシストフック・Wフック標準装備

Cスイマー

画像出典:Zeakeメーカーサイト Cスイマー

Cスイマーは、根掛かりしにくい特殊形状の誘導式スライドシンカーにラバースカートを装着。シンカーの特殊形状により、フォール時からスイミング時までヘッドシンカー部がフラフラと左右に揺れ波動アピール、その動きから連動するラバースカートがフラフラと揺れ広範囲に高アピールします。セットされている、ネクタイ付きアシストWフックを装着し、スイミングで使えます。オフセットフックを装着することにより、様々なワームも装着可能です。

ウェイト ラインナップ(価格)

7g(¥900) / 14g(¥930) / 21g(¥950) / 28g(¥980)

カラー ラインナップ(全8カラー)

ゴールドピンク(OZ) / ブルーピンク(RF) / ピンク(GLOW) / レインボーキャンディー(RF)
スーパーレッド(RZ) / オレンジG(OZ) / スーパーグローG(GLOW) / ブラックG(BF)

ジーク(Zeake) ルアー Cスイマー 28g CS203 ピンク
ジーク(Zeake)
¥793(2019/09/28 12:13時点)
Zeakeオリジナルオフセットフック1/0・ネクタイアシストフック・ラインストッパー標準装備

メタルジグ Rサーディンがスゴイ!!3つの特徴


Zeakeソルトウォータールアーの中でももっともオーソドックスなメタルジグ Rサーディン。
Rサーディン(リアルサーディン)は、まさにその名の通りフィッシュイーターが好むカタクチイワシのフォルムから生まれたリアルスイミング系メタルジグです。このRサーディン、筆者の主観となりますがメタルジグとして兎に角オススメです!!

飛距離がスゴイ!

Rサーディンは、左右対称のオーソドックスなフォルムであるものの、センター後方のウェイトバランスが安定した飛距離を生み出します。実際、非常にキャストもしやすく、飛行姿勢もキレイでオーソドックスなフォルムのメタルジグの中では、安定して飛距離がだせる方だと思います。

塗装の強さがスゴイ!

Rサーディンを使って、とにかく驚かされたのが塗装の強さ。
ショアジギングでは、新品のメタルジグを購入し、1日投げ続けると塗装がハゲハゲでどんなカラーだったかもわからなくなってしまう…非常に残念な気持ちになることも少なくないと思います。

が、このRサーディンの塗装は驚くほど強く、使っても長く元のカラーを維持してくれます。 僕が過去に使ったメタルジグ の中でも最強クラスの塗装の強さです。

商品サイトでは、特に謳われていませんが、これは特筆すべきポイントだと思います。

釣果がスゴイ!

飛距離がでて、塗装が強いRサーディン。これらのポイントも重要ですが、アングラーとして1番気になるのが釣れるかどうか…。

このRサーディン、個人的には非常に釣れるメタルジグで、40gと60gを4カラーずつ揃えており、釣行時にメタルジグを使う際は概ねRサーディンです。あくまでも結果としてですが、少なくとも青物は、他メーカーのメタルジグを色々使っても釣れなかったのが、Rサーディンだけで釣れるということをここ最近、非常によく体験しています。

使い方は、一般的なワンピッチジャークやただ巻き、そこからのフォールで魚が食ってくることが多いです。シイラなどは、キャストから着水直後に食ってきたりもしました。なお引き抵抗も程よく、疲れることなく使うことができることもポイントです。
 

Rサーディン釣果

カンパチ(シオ) ダブル 重量/カラー:60g/ピンク

シイラ 重量/カラー:60g/ピンク

カンパチ(シオ) ダブル 重量/カラー:60g/カタクチ

Zeake Rサーディン まとめ

今回、ご紹介したZeake Rサーディン。先に説明した3つのポイントで非常にオススメなメタルジグですので、是非一度使ってみてください。