神津島遠征 前浜港でシイラ入れ食い!?シイラ&カンパチ ゲット!!

その他エリア
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

釣行リポート

どうも、ひろ吉です。

今回は、神津島遠征2日目、前浜港での青物調査となります。

前日の夕マズメ、2時間弱でなんとか小さなカンパチを2匹釣ったものの、全体的な釣果はイマイチな神津島。

地元の人のお話では、どうもムロアジの回遊がなく、それを追いかけての大型カンパチの回遊もほぼ無いような状況です。

ただ、小さなカンパチ(シオ)やシイラは周っているようなので、2日目は少しでも大きめのサイズを狙ってみたいと思います。

神津島遠征 2日目

神津島遠征2日目は、朝マズメからスタートです。
ポイントとなる前浜港に入ったのは、5:30頃。

本当はもう少し早く入りたかったのですが、ベースキャンプ地から荷物を担いで、えっちらおっちら歩いてきたら、こんな時間になってしまいました。

ただ、これが大きなミスで、後からわかった事ですが5:00前にシイラの回遊があったようで入れ食い?に近いぐらいで釣れていたようです。。。

そんな残念な話を耳にしながら、負けじと釣行スタートします。

が…しばらくはキャストするも魚の反応はなく、ただただキャストを繰り返す時間が続きます。ちなみにどんなルアーを投げても反応はなし。

ポッパーやミノーで水面を引いても、シイラの反応もありません。

そんな時間を過ごしていると…一緒に遠征している息子から歓喜の声が!!

神津島2日目のスタートは、昨日に引き続きシオ!!
昨日ダメだった息子が釣り上げることができ、一安心。

僕も負けてる訳にはいかないので、昨日のヒットルアー Zeake Rサーディンを投入。

すると…着水からのフォール直後にグググッ…。
ん?と思った途端にガツんっ!!

ヒット!!!!!!

水面直下でのこのアタリは、シイラ!!すると先でシイラのジャンプ!!!!

そして抜き上げると、やはり60cmほどのシイラ!!
まだまだサイズは大きくないですが、60cm程度でも強い引きで楽しませてくれます♪

その後、自分も息子もシイラを2匹くらいずつかけるも痛恨のバラシ。

僕は、シイラのジャンプでリーダーを切られ、今回ヒットルアー Zeake Rサーディン ピンクをロスト…というか、シイラにも申し訳ないことをしちゃいました。。。

そんな訳で神津島遠征2日目は、暑さに負けて9:00には納竿としました。

〈おまけ〉

フィッシングの後は、シュノーケリング!!
魚を釣るのではなく、愛でる方です。

観光スポットとして有名な赤崎遊歩道へ行ってきましたが、透明度が高く、小さな魚が沢山!!
まるで水族館にいるようでした♪

〈神津島遠征 3日目〉
神津島遠征3日目は、概ね2日目と同じ行動、釣果も同じ状況でした。
(写真を撮っていなかったので割愛します)

今回の釣果

・カンパチ(シオ):1匹(30cm)
・シイラ:1匹(60cm)