静岡焼津新港 アオリイカらしき墨跡が!?ついでにメバルも!?

釣行・釣果レポート
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、ひろ吉です。

今回は、静岡三保サーフ遠征の合間、息子たっての希望で夜の焼津新港へメバリングへ行ってきました。僕はというと、エギングで春アオリイカを狙ってみたいと思います。

スポンサーリンク

メバル・アオリイカを狙って焼津新港へ

ちなみに釣具屋さんで焼津のアオリイカ・メバルの釣果を確認したところ、状況としては厳しい様子。

アオリイカはポツポツ上がり始めたところで港内より石津浜の方が良いようです。
メバルは、ただただ厳しいとのことでした。

まず向かったのは、焼津漁協冷蔵庫周辺。

20時過ぎに入ったのですがアングラーさんは、そこそこいます。
ただ、残念ながら静かな様子。

30分ほど投げたものの、早々にポイント移動します。

焼津新港で墨跡発見!!

続いて向かった先は、魚市場周辺。

本当であれば石津浜に向かうところだったのですが、たまたま様子を見に行ってみると所々に墨跡が。
ただ、数はそれほど多くなく、真鶴や湯河原の方が圧倒的に墨跡は多いです。

そんな中、、0時過ぎまで投げたものの、メバルもアオリイカも残念ながら反応は一切なし。
せめて子どもに何か釣れてくれればと思ったのですが、これで納竿となりました。