青物・シイラを求めて伊豆七島 神津島へ!!

その他エリア
スポンサーリンク

どうも、HIROです。

今回は、恒例になっている神津島に行ってきました!!

過去、超大物が釣れた!!なんてトピックスはる訳ではないのですが、キレイな海で心ゆくまで釣りを楽しむことを目的とした釣行です。

あとは、キャンプでサバイバル感を味わうといったことろです。

スポンサーリンク

熱海港から東海汽船 ジェット船で神津島へ!!

神津島へ向かう手段としては、東京 浜松町から出航している大型客船等もあるのですが、釣り&キャンプということで荷物が多いため、車で港まで行ける熱海港へ。

ただ、この日の天候は微妙…熱海は雨もぱらつく中の出航です。

ジェット船は、2時間ほどで神津島に到着。

天気予報では神津島は曇りの予報だったのですが…雨に暴風と最悪の状況。

写真では伝わりにくいと思いますが、波も高く、当然釣りどころではなく、それ以前に3泊する為のテントすら満足に建てられないような暴風雨です…。

結局、神津島到着日を含め2日ほど天候不良で釣りは断念。

荒れる海でショアジギング!!厳しいなかでのシイラ!!

神津島遠征3日目の朝マズメ、前浜港へ。

雨はおさまったものの、相変わらず風は強く、波も高い状況…。
場所によっては、波を被っており、比較的安全な場所でキャスト開始。

1投目。ガッッとしたアタリがあるものらず。
ただ、メタルジグを追ってくる複数の魚影あり!!

ショゴ!?シイラ!?
天候不良にかなりトーンダウンしてたところに希望の光が!!

そして、2投目。

ガツッ!!ググクッーーー!!

ノッた!!

気持ちよい引きを味わっていると海面を大きくジャンプ!!

シイラです!!

ゴリゴリとリールを巻いてくると、あがってきたのがコチラのシイラ。

サイズは、63cmほど。

海が荒れてる中でもシイラにテンションも上がります!!

ほんの5分ほどあけて、次を狙ってキャスト。

シイラはどこへ…。
あんなに追いかけてきていたのに続きません。

そこから2時間後に再びシイラが食ってくるもフックアウト。
結局、これが今回の神津島釣行の最盛り上がりとなる寂しい遠征となりました。

神津島遠征の最終日に天気回復!!キレイな海に感動!!

悪天候からスタートした神津島遠征ですが、結局風や海の荒れが完全におさまったのは最終日。

朝マズメに釣りを考えるも時間が取れず、断念し、ジェット船が出航する多幸湾へ。

釣りには非常に残念な天候でしたが、最終日にキレイな景色を見れて良かったです。
とりあえず、今度は秋にでも神津島へ遠征したいと思います。

今回の釣行記録

釣行日 2019年8月23〜26日
釣行ポイント 神津島 前浜港
釣果 シイラ1匹(63cm)

コメント