2021年の釣りはエリアトラウトから!!足柄キャスティングエリアでスタート!!

エリアトラウト(管理釣り場)
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、HIRO吉です。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

さて今回は、2021年の釣り始めと言うことで、神奈川県にある人気管理釣り場 足柄キャスティングエリアに行ってきました!!

なんて言いつつも…世の中はコロナ禍で緊急事態宣言が発令…。正直、これを見てお叱りになる方もいらっしゃるかもしれませんが、お店等には一切寄らず、細心の注意を払っての釣行となります(ひとりで行くので会話もゼロですわ)。

スポンサーリンク

2021年の釣り始め!寒波襲来中の足柄キャスティングエリアへ!!

例年であれば、年末年始は地元に帰り、ほぼ実家におらず、遠州灘でフラットフィッシュ&青物狙いなのですが…今年はコロナ禍のため帰省はなし。さらには年末年始ともに仕事がめちゃくちゃ忙しく、思うように釣りに行けない日々が続いておりましたが…細心の注意を払い、行ってきました足柄キャスティングエリア!!

エリアトラウトを始めて、やっと1年経ちましたが、昨年の後半より足柄キャスティングエリアさんにはお世話になっております。今年も宜しくお願いします!!

が…天気予報で言われている通り大寒波襲来中でめちゃくちゃ寒いです。午前4時頃にお伺いしましたが、幸いにも路面は凍結していなかったので、トラブルもなく行くことができました。

そして、やはり水温がも低い!!
12月下旬は8.0℃ほどあったのですが、この日は4.5℃。極寒期のエリアトラウトって、したことないんですが食ってくれるんですかね??渋そうだなぁ…。

2021年釣り始めはニュードロワーのバンナがハマった!!

何度も申し訳ないですが…寒すぎる。。。
これまで海釣りでは、1〜2月にヤリイカ狙いの夜釣りをしているので、大抵の寒さは何とかなるかと思ってたんですが…甘かったですね。

ってか、写真撮り忘れましたが、キャストしてリトリーブしてくるとトップガイドが凍るんです。毎投毎投、凍った水がガイドに詰まっちゃうんです。。。

そして案の定、トラウトは渋い。

僕の経験値が浅いので正しくはわからないてますが、ボトムに溜まっているって訳でもないんですよね。みんな、中層あたりでジーッとしてる感じです。
楽しみにしていた2021年初釣りなのにもかかわらず、心をポキポキ折れかけ…。

が…10時を過ぎたあたりから、山陰になっていたポンドにも日が当たりだし、水温が少しずつ上がり始めます。

これによりトラウトの活性も上がり始め、ぽつぽつと釣れ始めます(おかげで僕の活性も上がり始めました!!)。
太陽の日差しって、ありがたい!!

ってか、上手な人たちって、この渋いトラウトをどう釣るんでしょうね…非常に気になります。

そして、放流!

ここからは、ニュードロワー バンナ 1.7gが大活躍してくれます!!

前から気になっていたものの、普段使っているロデオクラフト ノア1.8gとの使い分けがよく分からず、使わずできていたのですが…年始にアングラーズショップ マニアックスで福袋を購入。

カラーでは、特に勝負下着とコクーン、そして何よりもカズムシが活躍!!放流は、バンナで連続キャッチです!!

今更ですが…ニュードロワー バンナ、いいですね!!

初めての極寒エリアトラウトの厳しさを知りましたが、新たなスプーンにも出会い、2021年の釣りは良い気分でスタートが切れました。
少しでも腕を磨き、経験を積んでいきたいですね!!

今回の釣行記録

釣行日 2021年1月10日
釣行ポイント 足柄キャスティングエリア
釣果  トラウト20匹(20〜40cm)

コメント