城ケ島で魚の気配は感じたもののメバル・アオリイカに出会えず…

三浦半島
スポンサーリンク

どうも、HIRO です。

季節は、随分暖かくなり、桜も既に散り始め?なくらいに春を感じられるようになってきましたが僕の釣果はまだまだ極寒です。

僕の春は何処に…。
さて、今回もここのところ定番になっている三浦半島 メバリング&エギングへ行ってきました。

スポンサーリンク

海にやっと生命感が!!今回こそメバル釣れるかな!?

まず向かったのは、三浦半島のメバリング ポイント。

小場所でアングラーさんもあまり入っていないのでスレもなく、メバルさえいれば釣れるはず!!

先週、先々週とこのポイントに入るも天候にも恵まれず、結構な雨の中。
生命感は感じられませんでした。

で、今週は、久しぶりに晴天!!気温も上がり期待に胸を膨らませ、いざ!!

19時過ぎにポイントに入り、キャストし始めた早々アタリ!!キタッー!!
スローで引くプラグに魚が食いつく感じ。これが感じたかったんです♪

そして上がってきたのは…
君じゃない、君じゃないんだよ。。。

こっちが膨れたいです。。。
ただ確かにアタリが弱かったんですよね。。。

そこから食ってくるのは…フグばかり。フグの猛攻です。

そんな中で2度ほどメバルと思われるショートバイト!!
引ったくるようなアタリがありましたが合わせられず。

今回もメバルとは出会えませんでしたが、海藻が茂りだし、先週までは魚っ気さえなかったこのポイントにフグとはいえ、生命感が出てきました。

メバルと出会えるのもあと少しかもしれないですね。

アオリイカと思しき新しい墨跡発見!!期待いっぱいエギング!!

あえなく撃沈したメバリングを諦め、城ヶ島にエギングへ。複数のポイントをランガンします。

朝に撮影した釣りポイント

すると某ポイントでまだ新しいアオリイカと思しき墨跡が!!
この日、周ったポイントで1番可能性がありそうなので、ここに腰を据えてエギング開始。

ただ結局、朝まで続けるもアオリイカのアタリさえなし。

他のエギンガーさんもアオリイカをあげることなく、朝日を拝むこととなりました。

このあと帰りの道すがら、三浦半島の他のポイントに様子を見に行きましたが、そちらも墨跡はあるもののアオリイカはあがっていないようでした。

悩みどころですが、次回は東伊豆方面にでも行ってみようかと思います。

今回の釣行記録

釣行日:2019年4月9日

釣行ポイント:三浦半島 堤防・地磯

コメント